婚活はお金かかりすぎる!?なるべく安く済ませる方法を実体験から解説!

悩む女性

婚活って大変な上にお金もかかるのよね…

なんとか安く済ませる方法とか無いかな。

こんなお悩みを解決します。

婚活パーティーの参加費や、婚活服、靴、美容院。

数え上げると切りがないくらい、婚活にはお金がかかりますよね。

筆者も経験してるので気持ちは痛いほどわかります。。。

そこで婚活メディアを3年以上運営する僕がこれまでの実体験から、なるべく安く済ませる工夫を解説していきます。

結論としては次の3つ。

  • 早く結婚したい人と効率的に会うのが大事
  • オンラインデートで交通費や服代を節約
  • 低コストの結婚相談所でさっさと結婚

早速本題いきましょう。

【裏技公開】費用を抑えるために、超低コストの結婚相談所をさらに安くする神業をこちらの記事でまとめています。

入会金無料になる裏技公開!ゼクシィ縁結びエージェントのキャンペーン

あわせて読みたい
【2024年2月】入会金無料になる裏技公開!ゼクシィ縁結びエージェントのキャンペーン 割引なんてあるの知らなかった... 何も知らずにそのまま入会しちゃった...なんか損した気分... このように後悔する人を一人でも減らすために、ゼクシィ縁結びエージェン...
やましょ

これから結婚相談所を選ぼうとしてる方は必ずこちらの方法で入会してください。

目次

婚活はお金かかりすぎ?高額な項目TOP5

あなたも感じている通り、婚活はお金かかりすぎる項目ばかりです。

では、具体的にどのような費用が発生するのでしょうか。

今回はお金がかかる婚活費用の項目TOP5を深堀りして解説していきます。

婚活パーティー・イベント参加費

多くの人が利用する婚活パーティーやイベントですが、ここで最初に掛かるのが参加費です。

これは1回単位で支払うケースが多く、数千円から数万円と幅広い価格帯になっています。

特に人気のあるイベントや、特定の条件を満たした人のみが参加できるような限定イベントは参加費が高額になる傾向があります。

また、複数のイベントに参加するとそれだけ費用も増え、結果的に出費が大きくなることも珍しくありません。

婚活パーティーには種類が豊富にありますので、自分に合ったものを見つけたいですね。

結婚相談所の登録・利用料

結婚を本格的に目指す方々の中には、結婚相談所を利用される方も少なくありません。

入会時にかかる登録料、月々の会費、さらには成婚料など、支払うべき費用は多岐にわたります。

各相談所ごとにプランやサービス内容が異なるため、比較検討が必要です。

高いところだと入会金数十万円、成婚料数十万円などの規模感。。。

そのため、このブログでは最低限の恋愛経験がある方には入会金も成婚料もほとんどかからない結婚相談所をおすすめしてます。

やましょ

気になる方は体験談記事も見てみてください。

ゼクシィ縁結びエージェントで結婚できた体験談(35歳女)イケメンからアプローチ!

あわせて読みたい
ゼクシィ縁結びエージェントで結婚できた体験談(35歳女)イケメンからアプローチ! ○ゼクシィ縁結びエージェントってどんな男がいる?○結婚できたコツを知りたい こんなお悩みを解決します。 コスパの良さで人気の高いゼクシィ縁結びエージェントですが...

衣装・美容関連費用

婚活の場では第一印象が非常に重要です。

そのため服装やメイク、ヘアスタイルには気を遣います。

良い印象を与えるためには、トレンドを取り入れたファッション、清潔感のある装い、そして自分に合ったメイクが求められます。

このために洋服を新調したり、美容院でヘアセットをしてもらうことがあります。

無論これらには費用がかかり、頻繁に通うようになれば、それだけ出費も膨らむでしょう。

デート費用

交際相手が見つかれば、次に待っているのがデートです。

レストランでの食事や映画、遊園地などでは当然ながら費用が発生します。

せっかくのデートを楽しみたいところですが、節約しながらもクオリティの高いデートプランを考案する工夫が必要です。

カジュアルなカフェでの時間も良いですが、時には特別な思い出に残るようなデートを計画することも大切になります。

交通費

意外に見落としがちなのが交通費です。

婚活イベントへの参加やデートの際に発生する通行料や電車の運賃は、長い間婚活を行うとなると見過ごせない費用。

特に長距離移動を伴う場合、移動費は気がつくと高額になることがしばしば。

婚活範囲を広げることはチャンスを増やすことにもつながりますが、その分移動費も増えることを把握すべきでしょう。

婚活費用を安く済ませる5つのコツ

「婚活はお金かかりすぎ!」と嘆く人ほど、何の工夫もなく婚活をしています。

しかし、それだと出ていくお金は無限大です。

そこで、筆者の実体験も交えて婚活費用を安くする工夫や考え方をご紹介していきます。

詳しく見ていきましょう。

確実に結婚願望がある人とだけ会う

当然のことですがこれが出来てる女性は少ないです。

特にアプリ婚活してる女性は気をつけてください。

誠実風を装った隠れヤリモクや既婚者。

もしくは勧誘目的や「実は結婚願望のない男性」も多いです。

結婚願望ない男(彼氏)が変わる可能性は?付き合う意味は?期待しすぎはNG

あわせて読みたい
結婚願望ない男(彼氏)が変わる可能性は?付き合う意味は?→期待しすぎはNGな理由 〇このまま彼と付き合い続けて良いのかな。。○年齢も年齢だし正直、焦り始めてる… こんなお悩みを解決します。 もう少し仕事が落ち着いたら!今はまだ結婚の時期じゃな...

そこで、低コストの結婚相談所を選ぶ人が増えてきています。

やましょ

詳しくは後述します。

期限を決める

婚活は長期にわたると費用もかさんでしまうため、明確な期限を決めることが重要です。

例えば、「年内には結婚する」という目標を立てた場合、月毎の目標、週毎の目標を立てましょう。

最悪、達成しなくてもOKです。

細かく目標を立てると振り返る回数も増え、同じ1年間でも中身の濃さが全く違います。

やましょ

筆者はこれを意識しただけで本業の営業職で年収1,000万円を超えました。

デートはオンラインも活用

オンラインデートは、交通費や時間を節約することができ、非常に経済的な婚活方法です。

特に初めて会う相手とは、顔合わせをオンラインで行い相性を確かめるのが良いでしょう。

互いの性格や話題の傾向がわかれば、実際に会うかどうかを判断しやすくなります。

一方、自宅から気軽に参加できるためリラックスして本音で話ができ、相手の本質を見抜くこともできます。

時間と費用のロスを防ぎながら、質の高い出会いを増やすためにもオンラインデートを活用しまくりましょう。

やましょ

オンラインデートは体目的の男性も寄ってこなくなるのでおすすめですよ。

自己分析で希望相手を明確に

効率よく婚活を進めるためには、まず自身の理想とする結婚像を具体的に理解することが大切です。

自己分析を通じて、どのようなパートナーが自分に合っているのかを明らかにしましょう。

  • 「希望年収は本当に500万も必要?」
  • 「代わりに自分が稼ぐ方法はないか」
  • 「年収の代わりに価値観を重視したい」

希望する相手の職業や趣味、価値観などをリストアップすると、無意味な出会いを避け、効率良く理想の相手を見つけ出すことが可能になります。

また、明確な基準を持つことで相手に求める条件もハッキリと伝えられ、お互いの理解を深める手助けになるでしょう。

無料サービスで婚活の勉強

金銭的負担を抑えつつ婚活の知識を深める方法の一つとして、YouTubeやブログを利用することが挙げられます。

ユーチューブには多くの婚活アドバイスを行う専門家がおり、無償で貴重な情報を提供しています。

ブログでは実体験に基づくアドバイスが読めることもあり、リアルな婚活の現状やコツを学ぶことができます。

これらの情報を積極的に取り入れることで、何をすべきかを計画的に考え、実践することが出来るでしょう。

やましょ

まずはこのサイトの他の記事も見てみてください。

結婚相談所人気ランキングはこちら

みんなの婚活費用を調査してみた!

婚活には気づかないうちにかなりの出費が伴う可能性があることも事実です。

実際のところ、年齢や性別、地域によってどれくらいの費用がかかっているのでしょうか。

そこで今回は、様々な背景を持った8人の婚活中の方々の費用について調査を行い、実情を明らかにしていきたいと思います。

29歳男性(名古屋)

名古屋在住の29歳男性は、婚活をスタートしてから約1年が経過。

これまでにかかった費用は、月額制の婚活サイト利用料、複数回の合コン費用、そしてデート代として合計で約30万円とのことです。

利用している婚活サイトでは、プロフィールの充実や有料オプションを駆使して積極的に女性にアプローチ。

合コンでは会費のほか、何回かは場の雰囲気を盛り上げるために余分に出し、デートではレストランやアクティビティの食費を負担しているため、費用は膨れ上がる傾向にありました。

この男性にとっては投資として考えられる金額であり、今後も同じペースで活動を続けていく予定だそうです。

30歳男性(大阪)

大阪で働く30歳の男性は、結婚相談所をメインに婚活を行っています。

入会金、月額費、お見合いセットアップ費用など加えると、婚活開始から半年で約50万円が投じられたとか。

特に高いのが入会金で、それでほとんどの費用が消え去ったようです。

また、この結婚相談所では専任のアドバイザーがつき、積極的にサポートを受けている分、より質が高いマッチングを求めて費用がかさむ形に。

一方で、結婚への確かな一歩を踏み出せると信じて費用対効果は高いと感じており、結果が出ていなくても投資を惜しまない姿勢がうかがえました。

コスパの良さで大人気の結婚相談所、ゼクシィ縁結びエージェントでは入会金が無料になる裏技を公開しており、実質月額の9,900円のみで結婚相談所を活用できます。

ゼクシィ縁結びエージェントの入会金無料キャンペーンと無料カウンセリングの予約方法を解説

あわせて読みたい
【2024年2月】入会金無料になる裏技公開!ゼクシィ縁結びエージェントのキャンペーン 割引なんてあるの知らなかった... 何も知らずにそのまま入会しちゃった...なんか損した気分... このように後悔する人を一人でも減らすために、ゼクシィ縁結びエージェン...

34歳男性(東京)

都内で暮らす34歳の男性は、結婚を意識し始めたころから様々な方法で婚活に励んでいます。

これまでの総費用は約100万円とのこと。

高額な結婚相談所の利用から始まり、趣向を凝らしたデートプランの実施、さらにはファッションや身だしなみにも相応の投資をしてきました。

東京という大都市での婚活はライバルも多く、差別化を図るための努力やコストが不可欠とのこと。

大手企業に勤める彼は経済的な余裕があるため、婚活においても全力投球できる環境にあるようです。

37歳男性(神奈川)

神奈川県在住の37歳の男性は、地域密着型の結婚相談所に所属し、婚活を始めて1年が経過。

結婚相談所での活動には、入会金や月々の会費、成婚料を含めて約70万円が支出されています。

やむを得ず中断した期間があったため、費用対効果については若干の不満を抱いているところがありますが、年齢を重ねたことによる焦りもあり、投資額を抑えるよりも納得のいく相手と巡り会うことを最優先に考えています。

神奈川県内での婚活は競争も厳しく、条件の良い相手と出会うためにはそれなりの投資が必要だと実感しているようです。

28歳女性(北海道)

北海道にお住まいの28歳の女性は意欲的に婚活に取り組んでおり、これまでに20万円ほどの費用を婚活に充ててきたそうです。

彼女の主な活動方法は、オンライン婚活サイトへの登録と、地元で開催される婚活パーティへの参加です。

北海道という広大な土地柄も影響しているのか、移動に関する費用もそれなりにかさばっていますが、良い出会いを後押しするための投資と考えている様子。

ファッションや美容への出費も少なくないが、婚活は自己投資の一環だとポジティブに捉えて取り組まれています。

31歳女性(福岡)

31歳で福岡県に住む女性は、お見合いパーティや友人の紹介、アプリを活用した婚活を展開しており、これまでのところ約15万円の費用がかかっているとのことです。

自身が望む理想のパートナーに巡り会うため、多くの機会に参加し、多角的なアプローチを試みています。

実際に交際に至ったときのために、自己磨きのための出費も惜しまず行っている様子。

費用対効果を考えつつも、自分磨きや出会いのチャンスを広げるためであれば必要な投資だと考えています。

福岡の婚活シーンは活発であり、新たな可能性に出会いやすい環境があると感じています。

35歳女性(埼玉県)

埼玉県在住の35歳女性は、これまでに婚活に約25万円の費用をかけています。

具体的には結婚相談所の利用が中心で、そこでは個別のアドバイスを受けながら積極的に活動を展開。

自身の持つ魅力を最大限に引き出すよう、服装から言葉遣いまで、細部にわたって気を配っています。

セミナーや交流会への参加にも費用が必要ですが、それらを通して得られる情報やノウハウは価値あるものと感じているようです。

埼玉の婚活市場には多くの選択肢があり、自分に合った方法で確実に前進していきたいという気持ちが強いです。

42歳女性(北海道)

北海道の42歳女性は、婚活というよりも結婚を真剣に目指すための活動に、これまでに約40万円を費やしてきました。

結婚相談所を利用したプロフェッショナルなサポートのほか、自己啓発のためのセミナーや交流会にも積極的に参加。

ある程度の年齢を重ねていることから、より具体的で質の高い支援を求め、それに見合う費用を支払うことに抵抗はないとのことです。

彼女にとっては、自分自身への投資と同時に、将来の幸せへの投資でもあります。

北海道の広さを考慮しても出会いを求める行動範囲は広く、どんな形であれ理想のパートナーを見つけるための努力を怠っていません。

婚活はお金かかりすぎる?まとめ!

それではまとめです。

何かとお金のかかる婚活ですが、工夫をすれば費用は抑えることは可能です。

上記5つを意識しながら、なるべく早く、効率的に婚活を終わらせていきましょう。

おすすめは低コストの結婚相談所での短期決戦です。

そこで、ゼクシィ縁結びエージェントに入会する人が増えています。

やましょ

悩むなら一度、無料相談だけ試すのもおすすめです。

\\2月末までの予約で割引適用//

たった2分で予約完了

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次