付き合って5年も経つのにプロポーズされない?愛想を尽かして別れた人の体験談

悩む女性

もう5年も付き合ってるのに彼が一向にプロポーズしてくれない…

こんなお悩みを解決します。

心の隅にひっかかる小さな疑問、「なぜ彼はプロポーズしてくれないの?」

結婚への憧れと現実のギャップに悩む女性は少なくありません。

お互いにとって大切な関係であるはずなのに、その一歩を踏み出せない理由は何なのでしょうか。

この記事では、長年交際を続けながらも待ち焦がれるプロポーズがなかなか訪れない背景と、あなたができる対策について解説していきます。

結論としては次の3つ。

  • 覚悟を決めてリミットを伝える
  • 彼の正直な気持ちを聞き出す
  • 同時並行で結婚相談所を使う人が多い

早速本題いきましょう。

目次

プロポーズしてくれない要因6選

長期間交際していてもプロポーズに踏み出せない男性には理由があります。

ここでは男性意見である筆者の意見も織り交ぜながら6つ解説していきます。

詳しく見ていきましょう。

経済的な不安

多くの男性は経済的な基盤がないと、結婚に踏み切ることが難しいと感じるもの。

特に仕事の安定や収入の問題、将来に対する不安がある場合、結婚生活の維持に不安を抱えてしまうでしょう。

そのため、彼に経済的なプレッシャーをかけずにサポートを示すことが大切です。

一緒に貯金計画を立てるなど、協力していく姿勢を見せることで彼の不安が和らぐことがあります。

自己実現を優先したい

自分のキャリアや夢の実現に焦点を当てている男性は、結婚を後回しにする傾向にあります。

彼が自己実現のために時間を費やしたいと考えている場合は、理解と応援が必要です。

彼の目標に共感し、達成を助ける姿勢を持つことで、彼はあなたとの未来を描きやすくなるかもしれません。

いつまでも待たせるわけにはいかないという強い決意があれば、それを伝えるタイミングも大切です。

過去の恋愛での失敗がトラウマに

以前の関係での痛手が未だに彼の心に残っている場合は、プロポーズを躊躇する理由になり得ます。

過去の失敗を引きずっていると、同じ過ちを繰り返すのではないかという恐れから前に進めなくなります。

彼とのコミュニケーションを深め、安心感を与えることで徐々にトラウマから解放され、絆が深まるかもしれません。

周りからの圧力に押しつぶされそう

親や友人からの結婚に関する圧力は、男性にとってストレスの一因となります。

周囲から結婚を急かされることで、逆にプロポーズに対する意欲を失くしてしまうことも。

彼が周囲のプレッシャーに負けないよう、二人で対処法を話し合うことが重要になります。

また、彼の意見を尊重しつつ、周囲との関係の中でストレスを軽減していくためのアプローチが求められます。

自分に自信がない

自信の欠如は、将来を一緒に歩むパートナーに対するコミットメントを避ける原因になります。

自らの魅力に自信が持てない場合、彼はあなたを幸せにすることができるかどうかを考え、プロポーズに消極的になりがち。

彼に自信を持たせ、二人の関係を肯定するような言葉をかけることが効果的です。

結婚に対する価値観の違い

結婚に対する価値観や考え方に違いがあると、彼がプロポーズのタイミングを計れなくなることがあります。

あなたには結婚への具体的なイメージがあっても、彼にとってはまだ漠然としている場合も。

お互いの価値観をじっくり共有することで、理解し合い、折り合いをつけていくことが大切です。

結婚願望ない男(彼氏)が変わる可能性は?付き合う意味は?期待しすぎはNGな理由

あわせて読みたい
結婚願望ない男(彼氏)が変わる可能性は?付き合う意味は?→期待しすぎはNGな理由 〇このまま彼と付き合い続けて良いのかな。。○年齢も年齢だし正直、焦り始めてる… こんなお悩みを解決します。 もう少し仕事が落ち着いたら!今はまだ結婚の時期じゃな...

付き合って5年も経つのにプロポーズされないときの解決策

長い間育んできた関係を次のステージに進めるためには、良いタイミングや雰囲気づくりが重要です。

ここでご紹介する8つの方法を参考にすれば、愛する彼がプロポーズする可能性を高める手助けができるでしょう。

心理的なアプローチから直接的なヒントまで、さまざまなテクニックをご提案します。

未来の話を自然に取り入れる

結婚に向けた意識を彼に持ってもらうためには、まず未来の話題を日常の会話に取り入れてみましょう。

具体的には、一緒に年賀状を出すことから、将来の住まいや子育てに関する話まで、さり気なく二人の未来を語ることが大切です。

結婚生活への憧れを彼が感じる出来事や話題を選び、自然と会話の流れで触れてみること。

これにより彼自身も結婚に対する意識が高まり、プロポーズに踏み切るきっかけとなるはずです。

彼の心理を理解する

男性がプロポーズに踏み切るには、経済的な安定感や自分が家庭を守る覚悟が必要です。

彼が今の仕事にどれだけ満足しているか、キャリアプランについてどう考えているかを、話しを通じて知ることが大切です。

また、彼の性格や今抱えている不安を理解し、穏やかに支える姿勢を見せることも、彼が結婚を意識しやすくなるポイントです。

大切なのは、彼の心情に寄り添い、プレッシャーを感じさせないようにすること。信頼関係を深めることが、結婚への大きな一歩となります。

共通の夢を持つ

二人で共有できる夢や目標を持つことが、長く続いた関係を新鮮なものにし、結婚へとつなげるエッセンスとなります。

例えば、共に趣味を楽しむことや将来の住宅のイメージを話し合うことなどが挙げられます。

共通の夢を教え合い、実現に向けて一緒に計画を立てることで、二人の結び付きはより強固なものへと成長します。

彼がその計画に含まれる未来を自然と描きやすくなり、プロポーズを考えるきっかけとなるでしょう。

勇気を振り絞ってリミットを伝える

時には、自らプロポーズのタイミングを提案することで状況を変えることができます。

例えば「来年の春までには結婚をしたい」というように具体的な時期を示唆することで、相手もそれに対して意識を集中させやすくなります。

相手がプロポーズに向けて具体的なプランを考えるきっかけを作ることが大切です。

「いついつまでにプロポーズしてくれないなら別れる!」

このように勇気を振り絞って強気に伝えるのも効果的です。

もちろん、別れる可能性もあるのでそれなりの覚悟は必要になりますが、いつまでも結婚してくれるかわからない彼と付き合い続けるよりかはよっぽどマシです。

進展しない恋愛は疲れた!見切りのタイミングや解決策を20代女が実体験から解説

あわせて読みたい
進展しない恋愛は疲れた!見切りのタイミングや解決策を20代女が実体験から解説 ○恋愛が進まない。もうどうでもいいや。○彼が何を考えているのかわからない… こんなお悩みを解決します。 進展する気配がない恋愛。 すれ違いばっかり。 そんな恋愛に悩...

二人の関係を振り返る

「なぜプロポーズしてくれないのか」という疑問に対して、自分自身でも関係性を見直すチャンスととらえましょう。

お互いの生活スタイルや価値観にズレがないか、これまで築いてきた信頼関係はしっかりしているかなど、二人の基盤を再検討することも時には必要です。

そうすることで、未来への具体的なビジョンを描きやすくなり、結婚へ進むための正しいタイミングや方法が見えてくることでしょう。

彼氏にプロポーズさせた女性の体験談

長年交際しているカップルの中には、女性側が結婚を意識し始めても、相手からプロポーズされないで悩むケースが少なくありません。

しかし、そんな状況から一転、彼氏にプロポーズをさせた女性達の体験談を紹介します。

彼女たちがどのようにしてその一歩を踏み出させたのか、その秘訣に迫ります。

【Hさん】徐々に結婚の話を振るように

5年間の交際を経て、結婚に踏み切れない彼氏に悩んでいたHさん。

しかし、毎日のディナーで少しずつ結婚について話を振るようになり、彼が自ら考える機会を増やしたことで意識の変化が訪れました。

さらに、お互いの将来について具体的なプランを練り、キャリアプランを含めた人生設計を共有することで、彼の結婚に対する姿勢が大きく前進。

最終的には彼からサプライズでプロポーズされたというエピソードです。

【Bさん】同棲を始めたことが大きな転機に

Bさんは、彼氏と同居生活を始めたことが大きな転機となりました。

一緒に暮らすことで、お互いの生活リズムや家事の分担、お金の管理など現実的な面での課題に直面しました。

それを乗り越えるたびに二人の信頼関係は強化され、将来への不安が払拭されていく過程で、彼の中に安定したパートナーとして生涯を共にしたいという想いが芽生えたのです。

そんな日々の小さな積み重ねがプロポーズへと結びついたそう。

【Rさん】将来の夢を語り合う時間を持つ

Rさんの場合、積極的にカップルでの将来の夢を語り合う時間を持つようになったことが契機でした。

共通の趣味を通じて過ごした時間や、休日を利用した旅行で見つけた理想の住まい、子どもの頃の夢など、多岐にわたる話題を共有する中で、彼自身が結婚生活への憧れを強く持つようになったと言います。

それに気づいた彼女は、さりげなく結婚式場の下見に誘い、プロポーズを促しました。

【Nさん】お互いの家族との関係がカギに

Nさんはお互いの家族との関係がカギになりました。

年に数回、お互いの実家を訪れる交流を重ねる中で、家族同士の親密さが増していきました。

特に、彼の両親との絆が深まるにつれ、彼氏は家族として次のステップに進むべきだと感じ始めたそうです。

彼女はこの機を逃さず、家族が集まる機会に結婚への希望を伝えることで、彼の決断を後押ししました。

【Eさん】彼の考えをじっくり聞くように

長い交際期間を経て、Eさんはじわじわと結婚へのプレッシャーを増やしていきましたが、それがコミュニケーションの歪みを生む原因にもなっていました。

彼女は方針を転換し、結婚に対する自分の想いだけではなく、彼のライフプランやキャリアに対する考えをじっくり聞くようにしたのです。

話を聞くうちに、彼も結婚への抵抗感が薄れていき、お互いの未来を一緒に描こうとする意欲が生まれ、ついにプロポーズに至ったのでした。

彼氏がいる女性が隠れて結婚相談所を登録するパターンが多い理由

彼女たちは安定した関係を求め、長期的なビジョンを共有したい願望から来る行動です。

現在の恋愛に不安を感じることや、より確実な将来像を得たいという理由で、結婚相談所への登録を検討する女性が増えています。

なぜ、増えているのか。3つの理由を解説していきますね。

かんたんチェック

10秒診断

最適な結婚相談所を見つける

(全3問)

画像の説明

これまでに交際経験はありますか?

画像の説明

重視するのは・・・

画像の説明

入会前に無料相談は・・・

画像の説明

重視するのは?

画像の説明

重視するのは・・・

診断結果

あなたにはゼクシィ縁結びエージェントがピッタリ!

月9,900円〜&入会金3万円のみ

毎月20人にお見合い申込みできる

顧客満足度6年連続No.1

筆者も使いましたがダントツでコスパ良かったです!

>>無料相談を今すぐ予約する

(しつこい勧誘は一切なし)

もう一度診断する

診断結果

あなたにはスマリッジがピッタリ!

月9,900円のシンプル1プラン

50%以上の会員が1ヶ月以内にお見合い成功

U28・のりかえ割など割引も豊富

筆者も使いましたがダントツでコスパ良かったです!

>>今すぐスマリッジに登録する

(割引はもうすぐ終了)

もう一度診断する

診断結果

あなたにはゼクシィ縁結びエージェントがピッタリ!

月9,900円〜&入会金3万円のみ

毎月20人にお見合い申込みできる

顧客満足度6年連続No.1

筆者も使いましたがダントツでコスパ良かったです!

>>無料相談を今すぐ予約する

(しつこい勧誘は一切なし)

もう一度診断する

20代女性

診断結果

あなたにはエン婚活エージェントがピッタリ!

全額保証付き

入会後に電話フォローあり

低価格なのに丁寧なサポート

データマッチング型相談所の中では最も丁寧なサポート!

>>今すぐ会員登録する

(割引はもうすぐ終了)

もう一度診断する

サンマリエ

診断結果

あなたにはサンマリエがピッタリ!

サービスが手厚いと思う結婚相談所No.1

成婚まで5ヶ月が最多/平均7ヶ月

プロ仲人の完全専任担当制

絶対に結婚したいあなたにおすすめ!

>>無料カウンセリングを予約する

(オンラインOK)

もう一度診断する

パートナーエージェント

診断結果

あなたにはパートナーエージェントがピッタリ!

業界最大級!会員数は94,000名

AI技術に基づきお相手をご紹介

3ヶ月ごとに面談を実施

絶対に結婚したいあなたにおすすめ!

>>無料カウンセリングを予約する

(オンラインOK)

もう一度診断する

オーネット

診断結果

あなたにはオーネットがピッタリ!

万全のサポート!充実の結婚カウンセリング

結婚相談所としては業界最大手

自分に合った相手を探せる!

>>無料相談を予約する

(全国どこでも受付中)

もう一度診断する

診断結果

あなたにはゼクシィ縁結びエージェントがピッタリ!

月9,900円〜&入会金3万円のみ

毎月20人にお見合い申込みできる

顧客満足度6年連続No.1

筆者も使いましたがダントツでコスパ良かったです!

>>無料相談を今すぐ予約する

(しつこい勧誘は一切なし)

もう一度診断する

※表示がおかしくなった場合は「再リロード」してください

最初から結婚願望のある男性しかいない

結婚相談所に登録する男性は、結婚に積極的で、パートナーを探していることがほとんど。

彼氏がいるものの「いつ結婚するのか」という明確な未来が見えない女性にとっては、将来への不安が募ることも。

そんな時、結婚を前提とした出会いを提供する相談所は魅力的で、確実に結婚を望む男性と出会いたいと願う彼女たちの間で、秘密裏に登録するケースが少なくないのです。

身元や収入・独身の証明済み男性しかいない

結婚相談所では入会条件として、独身証明書や収入証明などの提出が求められます。

このため、身元や収入に関する情報が確かなことが保証されており、そうした安心感を求める女性にとって、相談所は魅力的な場所となります。

彼氏がいても、その人が結婚に向いているか不確かな場合、真剣度の高い男性との出会いを求め、結婚相談所への登録に踏み切る女性が増えています。

プロのサポートがあり、結婚まで進めやすい

結婚相談所ではプロのアドバイザーがサポートをしてくれるため、一人で悩む時間を省き、より戦略的に結婚へと進められます。

また経済的な不安を抱える女性にとっても、なるべくリスクの少ない確実な方法で結婚を目指したいという思いがあり、その点で相談所の存在は心強いものです。

自身の条件に合った経済状況の男性を見つけるといったマッチングも、プロの手によりスムーズに行われるため、結婚までの道のりが明確になり、安心して取り組むことができます。

付き合って5年も経つのにプロポーズされない?まとめ!

それではまとめです。

付き合って5年も経つのにプロポーズしてくれない男性心理としては次の通り。

また、個人的に一番おすすめなのは、リミットを彼氏に伝えてしまうことです。

「いついつまでに結婚を決めないんだったら別れる!」と覚悟を決めてしまうほうがいいです。

いつ結婚してくれるかわからない彼に時間を使い続けるのは、あまりにも危険。

また、同時並行で結婚相談所を使ってみるのもおすすめです。

最初から結婚願望のある男性だけという環境はかなりメリットが大きいですね。

お急ぎください

\\入会金無料はもうすぐ終了//

※変な勧誘一切なし

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次