20代後半の婚活の現実5選!短期決戦すべき理由を経験者が解説

悩む女性

もうすぐ30歳になるのに未だ独身…

みんな婚活どんな感じなんだろう…

こんなお悩みを解決します。

20代後半ともなると、周りで結婚する人も増えてきますよね。

婚活をしているといろんなことが起きます。

この記事では20代後半女性の婚活の現実を書いていきます。

結論としては次の3つ。

  • 同年代で結婚したい男は超絶少ない
  • 短期決戦で30までに終わらせる
  • 結婚相談所で有利に婚活

早速本題きましょう。

目次

20代後半の婚活の現実5選

20代後半に差し掛かると、多くの人が将来への不安や焦りを覚え始めます。

現実として、次の5つがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

婚活する時間がない

仕事とプライベートのバランスが取りづらい現代社会では、婚活に労力と時間を費やすことが難しい現実があります。

挑戦しようにも、仕事が忙しくて時間を作ることができず、休日は体力回復のために必要で、なかなか積極的に動けない人が少なくありません。

マッチングアプリ等を利用して効率よく相手を探そうとするも、プロフィールのやり取りから実際の会見までこぎつける段階で既に多大な時間が必要に。。

さらに、時間がないことで選択肢も限られていきます。

期間をかけずに相手を見つけようとするため、結婚相談所等のサービスに頼る傾向があり、

そこで生じる費用もまた時間がない人にとっての大きな負担となりがちです。

同年代の結婚したい男の少なさに驚愕

20代後半の男性はキャリア形成に重点を置く人が多く、結婚を意識し始めるのは30代に入ってからと考える人が多いです。

そのため、女性が結婚相手を真剣に探し始めるタイミングと男性のそれとがかみ合わず、

同年代の婚活市場における男女のギャップに直面することになります。

女性が結婚を強く意識し始める20代後半になると、同年代の男性は未だに自身の将来を優先しており、結婚を前提にした交際を希望する人が減ってくるのです。

結婚願望ない男(彼氏)が変わる可能性は?付き合う意味は?期待しすぎはNG

あわせて読みたい
結婚願望ない男・彼氏が変わる為の対策4選!実は結婚願望がない男の特徴も実体験から紹介します。 〇このまま彼と付き合い続けて良いのかな。。○年齢も年齢だし正直、焦り始めてる… こんなお悩みを解決します。 もう少し仕事が落ち着いたら!今はまだ結婚の時期じゃな...

周りの結婚が続き、さらに焦る

友人や職場の同僚の結婚が続く中、自分だけが残されたような焦りを感じてしまいます。

身の回りで結婚ラッシュが起きると、その幸せな光景に触れながらも自分はいつになったら幸せを掴めるのかと不安になります。

社会的な圧力や親からの期待など、外部からのプレッシャーも重く感じるようになり、婚活の焦りを余儀なくされるケースは少なくありません。

そうした環境の中で、精神的なバランスを保ちながら理想的な伴侶探しに励むのは並大抵のことではありません。

結婚ラッシュがうざい?周りが結婚していくけど彼氏いない(いる)時の解決策5選

あわせて読みたい
結婚ラッシュがうざい?周りが結婚していくけど彼氏いない(いる)時の解決策5選 ○周りの結婚ラッシュがマジでうざい。。。○心から祝福できるようになるには? こんなお悩みを解決します。 周りの結婚ラッシュは正直結構しんどいし、時にはイラっとさ...

気にならない人に限って言い寄られる

婚活における鉄則とも言えるのが、自分が気になる相手に限ってなかなかうまくいかないという現象です。

一方で、自分では全く興味がない相手からのアプローチが多いのも、婚活の中でよく耳にする話。

このような状況は自尊心を傷つけることもあり、なぜ自分の理想とするタイプではない人からばかり、好意を寄せられるのか、と疑問に思う瞬間もあるでしょう。

また、何度もこのパターンに遭遇すると婚活へのモチベーションも下がってしまいます。

毎回、関係値を作っていくのが億劫になる

婚活においては、知り合ったばかりの相手と関係を築いていくことが頻繁に求められます。

しかし、このプロセスは多くのエネルギーを要し、心身ともに疲弊してしまう要因に。。

何度も新しい出会いがあり、それぞれの相手と会話を重ねるなど、交流を深めていく作業には根気と労力が必要です。

さらに、個々人との関係を深めていく中で生まれる期待や不安という精神的負担も無視できません。

気持ちを新たに切り替え、次なる出会いへと進むことは、回数を重ねるごとに難しく感じられてしまうのです。

20代後半での婚活の末路(実体験)を取材してみた

せっかくなので実際に20代後半世代の女性5人に体験談を聞いてきました。

参考程度に気になるものを見てみてください。

【Aさん】周りの結婚ラッシュ

社会人になってからずっと忙しくしていたAさん。

仕事に打ち込んできた彼女が27歳で婚活を始めた理由は、「周りの結婚ラッシュ」に焦りを感じたから。

合コンや婚活パーティー、そしてアプリを駆使しての活動で、様々な人と出会いましたがうまくいかず、心は日に日に疲弊していったそう。

ですが30歳を迎えた年、長いトンネルを抜けるようにして、共通の趣味を持つパートナーに出会い、結婚。

婚活は決して一直線に成功するものではないが、あきらめずに進むことの大切さを教えてくれるような経験だったと語ってくれました。

【Bさん】婚活は「自己発見の旅」

Bさんは婚活を「自己発見の旅」と表現します。

数々のデートを経て、自分が理想とする伴侶像が何かを明確にし、それに基づいて相手を見極める術を身に付けました。

しかしながら、既に婚活市場に身を置いていた友人たちと比べると出遅れを感じることも増え、自信を失くす日々もあったそう。

29歳の時、Bさんは運命的な出会いではなく、結婚相談所で見つけた誠実な彼と結婚。

彼女にとって婚活は、自分を磨く期間に他ならなかったと言います。

【Cさん】婚活はジェットコースター

Cさんは、「婚活はジェットコースターのよう」と表現する。

高揚と失望が交錯する日々を過ごし、一時は婚活に対するネガティブな感情が募り、心が折れかけた時期もあったそう。

ですが、婚活アプリを通じて出会った数多くの異性との交流から多くを学び、自身の人生観や価値観も変わっていきました。

結局、Cさんは自然体でいられる相手との出会いを大切にし、29歳で結婚。

精神的な成長が、素敵なパートナーを引き寄せたと語ります。

やましょ

ちなみに、Cさんはゼクシィ縁結びという婚活アプリで結婚できたらしいです。

ゼクシィ縁結びユーブライドブライダルネット
ロゴ
月額4.378円男女4,300円男女3,980円
年齢層男性20代〜30代
女性20代〜30代
男性30代〜40代
女性30代〜40代
男性30代〜40代
女性30代〜40代
証明書
(任意)
○身分証
○年収
○学歴
○独身
○年収
○学歴
○独身
○年収
○学歴
会員数140万人260万人30万人
5:57:35:5
体験談記事女性版はこちら後日追記後日追記
公式公式ページ公式ページ公式ページ
おすすめの婚活アプリ

【Dさん】婚活はいい経験になった

Dさんの婚活は、まるでドラマの一幕。

婚活アプリで出会った数人の男性と交際を重ねるも、いずれも結果には結びつかず。。。

しかしすべての経験が無駄だったわけではないと語ります。

その中で自己理解を深め、次第に必要とするパートナーの資質が見えてきたそう。

ついには地元に戻り、昔からの知人と深い絆を感じるように。

その後、二人は恋に落ち、結婚したそうです。

「婚活は、遠回りのようでいて、自分らしい幸せへと導いてくれるものだった」と語ってくれました。

【Eさん】条件や計算はほどほどに

現実的に考えた婚活を心がけていたEさんは、特に「条件」を重視して相手を選んだそう。

高学歴、高収入といった顕著なステータスのある人との出会いも多かったが、心から惹かれるという感覚にはなかなか至らず・・・

ある時、長く続いた交際が破局し、Eさんは焦りに焦りました。

しかしそれがきっかけで、偶然再会した大学時代の友人との関係に変化が。

友人とは気取ることなく自然体でいられ、互いを深く理解し合えることが結婚に最も重要だと改めて認識。

二人はゆっくりと愛を育み、結婚に至ったそうです。

Eさんにとって、婚活は計算よりも心の奥底で響く声に耳を傾けることが肝心だったと振り返ります。

20代のうちに婚活を終わらせるべき理由

20代後半になると、人生の重要な局面が目の前に迫ってきます。

結婚はその中でも大きな決断であり、多くの人々が一生のパートナーを見つけるために奮闘しています。

しかし、婚活は想定していたよりも困難が伴うことが多く、若いうちに終えてしまうことが望ましいでしょう。

若さはやはり魅力的であり、年齢が若ければ多様な出会いのチャンスに恵まれることが多いのです。

また、出産を考慮に入れた場合、特に女性にとって生物学的な時計の問題があります。

早い段階で婚活を終えることで出産の選択肢が広がり、子育ての負担が分散されることもあります。

32歳独身女はいよいよやばい…エピソード付きで打開策を徹底解説

あわせて読みたい
32歳独身女はいよいよやばい…エピソード付きで打開策を徹底解説 ◯とうとう周りで独身がいなくなっちゃった...◯どうすれば私でも結婚できるかな。 こんなお悩みを解決します。 結婚式の招待状を開くたび、ふとした瞬間に自分の独身が頭...

婚活を20代で終えるというのは、社会的なプレッシャーや自己のキャリアプラン、心身の負担など様々な観点からも理にかなった選択と言えるでしょう。

短期決戦なら結婚相談所一択な理由

結婚相談所を利用する最大のメリットは、その効率の良さにあります。

目的が明確であるため、短期間で成果を出すことができる点が非常に魅力的。

そこで、20代女子が結婚相談所を使うべき理由を5つ解説していきます。

詳しく見ていきましょう。

本気で結婚したい人しかいない

結婚相談所は、結婚を真剣に考える人々の集まりです。

ここに登録する人々は、軽い出会いを求めるのではなく、生涯のパートナーを望んでいます。

共通の目的をもつことで、相手に対する姿勢も真剣そのもの。

出会いの場としての質が保たれ、ムダな交際を避けることができるのです。

アプリと違い20代女性の需要が高い

多くの結婚相談所では、若くて結婚を意識している20代女性は特に重宝されます。

結婚適齢期とされる年齢層にあることで、多くの男性会員から注目される機会が増えるため選択肢が広がります。

また、結婚相談所を利用している男性は経済的に安定している場合が多く、婚活市場において女性が求める条件を満たす可能性が高いのです。

ゼクシィ縁結びエージェントは20代こそ使うべき理由を結婚相談所を複数使った僕が語る

あわせて読みたい
ゼクシィ縁結びエージェントは20代こそ使うべき!結婚相談所を複数使った僕が理由を語る ゼクシィ縁結びエージェントって20代の私に合うかな... 他の結婚相談所とはどう違うの? こんなお悩みを解決します。 実際に使ってみてわかった僕の結論として、20代に...

収入や独身・身元の保証がある

結婚相談所では、会員登録の際に所得証明や独身証明などを提出することが要求されます。

これにより、収入面や独身であることを保証することができ、安心して交際を進めることが可能です。

嘘の情報によるトラブルを防ぐための厳格な審査があるため、安心して婚活を進めることができるのです。

やましょ

マッチングアプリにはない魅力ですね。

マッチングアプリで気をつけた方がいい男性ランキングTOP10!対策も解説します!

交際期間にリミットがある

結婚相談所には、「成婚率」という成果に直結する指標があります。

そのため、交際に時間をかけ過ぎることなく、相談所の方針としても積極的に成婚を目指すように促されます。

このように、交際期間に一定のリミットを設けることで、結婚に対する双方の意識が高まり、結婚に向けた具体的なステップを踏みやすくなります。

プロのサポートがある

結婚相談所では専門のコンサルタントが存在し、会員一人ひとりに合ったアドバイスを提供してくれます。

婚活のプロからのサポートを受けることで、自分自身では気づかなかった問題点の発見や解決が期待できます。

また、結婚を成功に導くための具体的な戦略をもとに、効率よくパートナーを見つけることが可能です。

20代後半の婚活の現実5選まとめ!

短期決戦での婚活では、結婚相談所が確実な道を提供してくれます。

真剣に結婚を望む20代の女性にとって、アプリとは比べ物にならない程の需要と安心感を享受することができるでしょう。

収入や身元の保障はもちろん、限られた時間の中で効果的な婚活が展開できるのも大きな魅力です。

プロの手厚いサポートを受けながら、理想の結婚相手を見つけましょう。

スクロールできます
ゼクシィ縁結び
エージェント
オーネットツヴァイサンマリエパートナー
エージェント
ロゴオーネットツヴァイパートナーエージェント
初期費用33,000円116,600円115,500円187,000円137,500円
月額9,900円〜16,500円15,400円17,600円13.200円〜
成婚料無料無料無料220,000円55,000円
年齢層男性30代
女性20〜30代
男性20〜40代
女性20〜40代
男性20〜40代
女性20〜30代
男性30〜40代
女性20〜40代
男性20〜40代
女性20〜40代
サポート少ない少ない普通多い普通
割引情報
(もうすぐ終了)
こちら
体験談男性版→こちら
女性版→こちら
男性版→後日追記
女性版→こちら
男性版→こちら
女性版→後日追記
男性版→こちら
女性版→こちら
男性版→後日追加
女性版→後日追記
公式公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
人気な相談所との比較まとめ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次