釣った魚に餌をやらない男は冷める?リアルな男性心理と別れるべき理由(実体験付き)

悩む女性

付き合うまではあんなに優しかったのに。。。

もう限界かな…

こんなお悩みを解決します。

恋愛において、「釣った魚に餌をやらない」という言葉はしばしば耳にします。

一度手に入れた相手に対して、以前ほどの努力や愛情を示さなくなる現象を指していますが、この行動が実際にカップル間でどのような影響を及ぼすのか、多くの人が疑問に思っているかもしれません。

そこで、この記事では釣った魚に餌をやらない男性心理やすぐに別れるべき理由を解説します。

結論としては次の3つ。

  • 男性をもとに戻すのは不可能
  • 男性と女性では脳の作りが真逆
  • 愛し続けてくれる男は結婚相談所に多い

本題いきましょう。

「別れるか悩む時点で…」疲れた?決められない?経験者(29歳女)が判断基準を解説

目次

釣った魚に餌をやらない8つの男性心理を実体験から解説

まずは釣った魚に餌をやらない男性心理を筆者の実体験も踏まえて解説していきます。

女性と違い、男性は付き合って満足してしまう人は多いです。

ここでは、そんな男性たちの心理を8つ見ていきましょう。

自己満足に到達してしまった

男性が一度恋人を得たことで自己満足に浸り、これ以上のアプローチや努力が不要だと考えることがあります。

交際が成立すれば目標は達成されたと感じ、新たなる課題や目標に対する関心が薄れることが挙げられます。

恋愛ゲームで言うところの「エンディング」を迎えたと誤解してしまう男性もいるため、彼らはパートナーを疎かにしてしまう傾向にあります。

安心感からくる怠慢

恋人関係が安定すると、一部の男性は過剰なアプローチが不要だと認識し、魚に餌をやる必要がなくなったと錯覚します。

確かな絆や信頼が築かれたと感じた瞬間から、デートの計画を練ることやサプライズを用意することへの意欲が低下し、恋人を世話する行動が少なくなります。

多忙を理由にした逃避

仕事や趣味などの他の生活の部分に忙殺されることにより、恋人に対して手を抜きがちになる男性もいます。

本人は多忙を理由にしていますが、実際は恋人と向き合う時間を作る優先順位が低下していることが遠因になっています。

関係のマンネリ化による興味喪失

一定期間が経過すると、何事も新鮮さが失われ、マンネリを感じるものです。

楽しかったデートや会話が日常の一部と化すと、一部の男性はパートナーに対する興味が薄れ、積極的に関わる気持ちも失せてしまいます。

彼女への過信

彼女を完全に信頼しているために、彼女が自分から離れることは絶対にないと考える男性もいるでしょう。

その過信が元となり、彼女への注力を怠ったり、常に全力で接する必要がないと勘違いしたりするのです。

やましょ

筆者も過去に付き合った瞬間、調子に乗ってしまって秒速で振られ過去があります。

自己中心的な性格

一部の男性には、自分の感情や欲求を第一に考える傾向があります。

彼らは自己中心的な性格から、恋人が自分に何を求めているのかを考えずに自分の都合を優先します。

相手への思いやりが欠けているため、餌をやったり気にかけたりする行動が見込めません。

相手の反応に期待していない

これまでの経験から、どれだけ努力しても相手の反応が薄いと感じたり、感謝されなかったりすることで、男性は次第に努力することを放棄していきます。

適切なフィードバックがないことによる無気力が起因しているんでしょう。

新しい刺激を求める本能

人間は新たな刺激を求める生き物です。

一部の男性は常に新鮮な経験を追求し、恒久的な関係には飽きが来やすく、新しい魚を釣ることに興味が移行します。

それにより、既に手に入れたパートナーを大切にしなくなるのです。

釣った魚に餌をやらない男とはすぐに別れるべき理由

筆者の結論として、釣った魚に餌をやらない男とはすぐに別れるべきです。

理由を5つ解説していきます。

それぞれ解説します。

関係の成長を望めない

始めの頃は熱心だった彼も、交際が安定すると急に連絡が減り、デートの計画もおざなりに。

このような態度は、男性が既に関係に満足し、それ以上の進歩や深化を求めていないさまを示しています。

長期的な視点で結婚を考える女性は、共に成長し続けるパートナーを望むため、この状態は大きな不満となり得るでしょう。

疎外感と不安を感じるようになる

初期の恋愛の盛り上がりの後、彼の関心が薄れていくと、女性は自身が愛されていないのではないかと疑問を感じはじめます。

愛情の確信を持てないままの交際は、女性にとって精神的な負担となり、疎外感や不安につながることがあります。

自己投資の機会を逃す

関係性において、パートナーから刺激を受けずにいると、女性自身の成長や自己実現のチャンスを見逃すことになります。

自身の趣味やキャリア形成に力を入れることも、健全な関係性の中では重要な要素。

そのため、自分を磨くことへの意欲を高める相手と交際することが望ましいでしょう。

信頼関係が築きにくい

愛情表現が少なく、気配りが欠ける彼と過ごすうちに、お互いの信頼関係が築かれにくくなります。

結婚に必要なのは、言葉だけでなく行動でも信頼を示せるパートナーです。

持続的な信頼関係の構築に努めない男性との将来には、不安が残るでしょう。

長期的な幸福が期待できない

彼からの関心が薄れ、愛情を感じられなくなると、共に時間を過ごす喜びも減少します。

これは、女性が感じる幸福感の低下につながるだけでなく、結婚という将来のビジョンを育む上での障害ともなります。

持続可能な幸福な関係を築くには、お互いに対する気遣いが不可欠です。

付き合う前に見抜くコツ

彼の愛情があなたへ定着しているか、あるいは減退しつつあるのか、見極める手がかりをお伝えします。

付き合う前に男性の本質を見抜き、後悔しないためのポイントをご紹介しましょう。

それぞれ見ていきましょう。

⭕彼の過去の恋愛を探る

人は過去の行動で次を予測できることがあります。

彼が過去にどのような恋愛をしてきたのか、元カノとの交際様式や終わった理由を把握しておくと彼の性格が見えやすくなります。

ただし、過去を直接聞き出すと警戒される恐れも。共通の知人やSNSなどから間接的に情報を得ると良いでしょう。

⭕連絡の頻度と内容をチェック

交際初期には熱心に連絡をとってくれたものの、時間が経つにつれ少なくなることがあります。

彼からの連絡がどの程度の頻度で、どんな内容なのか注意深く見てみましょう。

表面上だけの会話ばかりではなく、あなたのことを理解しようとする深い関心が見られるかが大切です。

⭕予定を立てるときの態度

デートの計画を立てる際に、あなたの意見を聞かずに自分一方的なプランを押し付ける男性は注意が必要です。

共に過ごす時間を大切にしていますか? 自分の予定を優先させたがる姿勢は、「釣った魚に餌をやらない」傾向の表れかもしれません。

⭕周囲の人との接し方を観察

彼が友人や家族、職場の同僚など周囲の人々に対してどのように接しているか、その様子から人間性を判断できることもあります。

親しい人たちにも冷たい態度を取る男性は、交際後にあなたにも同じように振る舞う可能性が高いでしょう。

⭕彼の言動に矛盾はないか

一貫性がない言動は、彼の本心と異なる振る舞いである可能性があります。

細かい発言や行動で言うこととやることが一致しているかを見極めると良いでしょう。

約束を何度も破るような人は、「釣った魚」に対する姿勢が疑わしいかもしれません。

⭕彼の価値観を知る

相手の価値観を理解することは、長期的な関係を築く上で欠かせません。

重要なことに対する考え方や未来に対するビジョンがあなたと合っているか確かめてみましょう。

価値観の不一致は、交際が進むにつれて大きな問題に発展することがあります。

⭕怒りやイライラをどう扱うか

ストレスや挫折をどのように処理するのか、彼の対応を観察することも重要です。

感情をコントロールできない人は、将来的にパートナーに対しても不満や不機嫌を向けることがあります。

カップルとして上手くいくためには、両者が感情を適切に処理できる必要があります。

⭕相手を尊重し合う関係を築けているか

最終的に、相手を尊重し合う関係が築けているかが「釣った魚に餌をやらない男性」の見極めには欠かせません。

あなたの意見を大切にし、尊敬し合えるかどうかをチェックすることで、今後の充実した関係構築に繋がります。

結婚相談所の男性は交際後のほうが餌をくれる理由

結婚相談所を通じて出会った男性は、一般的な恋愛における交際とは異なり、最初から真剣にパートナーとの関係性を築くことに意欲を見せます。

そのため、交際が始まった後のほうが、女性に対しより多くの時間や労力を投じることが多いです。

ここでは理由を2つ解説します。

結婚への意志が明確だから

結婚相談所での出会いは、最初から結婚を前提としています。

そのため、男性は交際が始まった当初から、パートナーとの生活を具体的に想像し、そのための努力を惜しまない傾向にあります。

結婚という目標に向かって、関係を深めようとする意志が、彼らの行動に反映されるわけです。

互いの価値観を確認し合うため

結婚相談所を利用する男性は、交際を通じて相手の価値観やライフスタイルを深く理解しようとします。

相手に対して投資することで、互いの価値観がマッチするかどうかを見極めしようとするのです。

互いが価値観を共有し合える関係は、幸せな結婚生活の基盤となります。

まとめ!釣った魚に餌をやらない男とは別れるべき!結婚相談所でいい人を探そう!

それではまとめです。

釣った魚に餌をやらない男性心理としては次の8つ。

上記のような理由もあるので、すぐに別れるべきです。

そして、次こそは釣ったあともしっかり餌をくれる男性を選んでいきましょう。

末永く愛してくれる誠実な男性を探すなら結婚相談所がおすすめです。

スクロールできます
ゼクシィ縁結び
エージェント
オーネットツヴァイサンマリエパートナー
エージェント
ロゴオーネットツヴァイパートナーエージェント
初期費用33,000円116,600円115,500円187,000円137,500円
月額9,900円〜16,500円15,400円17,600円13.200円〜
成婚料無料無料無料220,000円55,000円
年齢層男性30代
女性20〜30代
男性20〜40代
女性20〜40代
男性20〜40代
女性20〜30代
男性30〜40代
女性20〜40代
男性20〜40代
女性20〜40代
サポート少ない少ない普通多い普通
割引情報
(もうすぐ終了)
こちら
体験談男性版→こちら
女性版→こちら
男性版→後日追記
女性版→こちら
男性版→こちら
女性版→後日追記
男性版→こちら
女性版→こちら
男性版→後日追加
女性版→後日追記
公式公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
人気な相談所との比較まとめ

特におすすめなのはゼクシィ縁結びエージェントです。

上記の通り、価格も安く、20〜30代も多いこともあるのでお手軽に使えます。

やましょ

しかも、今だけ入会金も無料になるキャンペーンも実施中。

【2023年12月】ゼクシィ縁結びエージェントの入会金無料キャンペーンと無料カウンセリングの予約方法を解説

まずは割引期間が終わる前に無料相談だけでも試してみましょう。

お急ぎください

\\入会金無料はもうすぐ終了//

※変な勧誘一切なし

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次